通販で粋な男着物を購入しよう|世界に誇れるジャパンファッション

レディたち
このエントリーをはてなブックマークに追加

若者に大人気

帯

最近では和服や着物を普段着感覚で着用する男性が多くなりました。以前までは和服や着物というのは硬いイメージがあり、かしこまった行事やイベント事で着用するものとして認識されていました。しかし近頃は近代的なファッションを取り入れた和服や着物多く登場し、ネット通販ショップなどでも気軽に購入することが出来ます。このように身近な存在として、着物は若い男性を中心に注目されているのです。

カジュアルな場でも着用されることが多くなった着物ですが、きちんとルールを守ってコーディネートされたものであればフォーマルな場にも赴くことが出来ます。しかし着物初心者の場合フォーマルな場にふさわしい、着物の基本的な着こなしマナーを把握していないことが多いでしょう。それ相応の身なりが求められる場に、マナーが守られていない着物の着こなしで出席してしまうと恥をかいてしまいます。そんなことにならないためにも男性着物ファッションで最低限持っておきたいアイテムを確認しておきましょう。

男性着物でまず必要になるのが、着物、帯、襦袢です。襦袢は着物の下に着る物になります。普段着のように着用するのであればこの3つがあれば十分です。しかしかしこまった場に赴く際には、これらに加えて羽織り、羽織紐、足袋、雪駄もしくは下駄、腰ひもや男締めといった着付け小物などもそろえておきましょう。これらを1つ1つそろえて、こだわりの着物コーディネートを完成させるのも乙ですが、着物初心者の場合ネット通販ショップなどで全てのアイテムが揃ったフルセットを購入しておくと失敗しません。

半纏ファッション

祭り

お祭り会場で半纏を楽しむためには、半纏の基本的な着こなし術を習得しておきましょう。半纏に慣れてきたら自分オリジナルの半纏ファッションを楽しむことが出来るようになります。

もっと読む

振袖の種類と格式

女の人

振袖は大きく3つの種類に分類することが出来ます。それぞれの種類によって意味合いが存在します。また振袖の種類によってふさわしいシーンが存在するのでしっかりと把握しておくことが大切です。

もっと読む

振袖の選び方

着物

振袖には様々なデザインが存在しています。レンタルショップでお気に入りの振袖をスムーズに選ぶためにも、振袖の選び方を覚えておきましょう。また身長や体格によっても柄の見栄えが変わるので注意が必要です。

もっと読む